能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



イベント・ワークショップ

能登スタイルスト勉強会「商品の魅力を伝える!」


 11月21日(土) 13:30~15:30 生涯学習センター奥能登分室(能登空港内)


 
能登スタイルストアも、間もなくグランドオープンから1年を迎えようとしております。
そこで、標記の勉強会を開催することとなりましたので、ご案内申し上げます。

能登の人は、よくPR下手だと言われます。商品を通して、地域の魅力を多くの人に伝えるために、高知県四万十川中流域で「四万十川に負荷をかけないものづくり」を実践していらっしゃる(株)四万十ドラマに学びます。
 
絶妙の営業トークにご期待!

■日時
平成21年11月21日(土)13:30~15:30

■場所
生涯学習センター奥能登分室 (能登空港:石川県奥能登行政センター内)
輪島市三井町洲衛10部11番1
   TEL 0768-26-2360
 
■内容
・商品の魅力を伝える!
・地域の特産品の魅力を伝える力
・展示会への出展を通して

■講師:(株)四万十ドラマ 代表取締役 畦地履正(あぜちりしょう)氏
 
■無料
 
 
四万十ドラマとは?
「四万十川ブランド」を活用し、「地元素材」にこだわり「地域資源の見直しから商品開発、販路拡大」を進め、高齢化や後継者不足の地域において「四万十川に負荷をかけないものづくり」をテーマとした展開を図り、地元発着型ノウハウを確立している株式会社です。
 
◆講師プロフィール
昭和39年四万十町(旧十和村)生まれ。高知立東高等学校卒業後、通信関連企業に勤め、昭和62年より地元十川農協(現高知はた農協)に勤務。平成6年、四万十川流域町村(旧大正町・十和村・西土佐村)の出資により設立された第3セクター「株式会社四万十ドラマ」が1名の常勤職員を全国公募し、その職員として手を上げ採用される。その後、「四万十川に負担をかけないものづくり」をコンセプトに地域と密着した自然循環型企業としての事業展開に従事する。平成17年4月には地域住民が株を買い取り、住民株式会社として完全民営化し自立経営となり、平成19年には、道の駅「四万十とおわ」の指定管理者として運営が始まる。同年、代表取締役に就任し現在に至る。「四万十ひのき風呂」「しまんと緑茶」「四万十川新聞バッグ」など、四万十川の地域資源を活かした様々な商品開発に携わり、四万十地域の新しい産業の創出に取り組んでいる。
 
 
 
◆お問い合わせ
能登スタイルストア
TEL 0767-54-8866 FAX 0767-53-4811

※内容、時間、料金など掲載情報は変更される場合があります。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

加能ガニ

志賀のころ柿

広告募集