能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

道の駅 すず塩田村


塩をキーワードとした道の駅。塩の博物館、塩づくり体験、塩商品、などなど、塩の事ならなんでも!そして塩の原料は目の前の日本海です。

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

〒927-1325 珠洲市清水町1-58-1
TEL 0768-87-2040 FAX 0768-87-2032
9:00~17:00
年中無休
能越自動車道・能登空港I.C.より車で40分
道の駅すず塩田村 http://enden.jp

■天然塩ジェラート 300円
塩田村の塩を使った "能登ミルクジェラート・天然塩" が、ここ塩田村で販売されています!
(それ以外にも、ミルク味、抹茶味、崎山イチゴ味があります)
能登ミルクジェラートは、原料から生産、販売に至るまで全て能登。それも、天然素材にこだわった、贅沢な逸品なのです。
私も食べました。これは本当に美味しい!塩の美味しさと、生乳の美味しさが際立っています。昔懐かしい本物の味に出会うことが出来ますよ。
超オススメのジェラートです。
■ 天然塩がポイントの道の駅
「塩の博物館」が併設され、塩作りも行っている、一風変わった道の駅があります。
夏には塩づくりを体験する事も出来、売店では塩を使った商品が販売されています。
そして、なんと言っても目の前に広がる日本海。それこそが塩の全ての源なのですから。
■揚げ浜体験
天候のいい5月1日~9月30日の期間の午後1時~4時には、 "塩づくり体験" ができます。
(要予約 所要時間90分程度)
季節限定なのは、塩づくりにはお日様が必要だからです。ということで、雨の日等、この期間内でも体験が出来ないときもありますので、あらかじめご了承下さい。
概要
能登半島の最先端の海岸沿いに位置し、日本で唯一、珠洲市の仁江海岸で受け継がれてきた「揚げ浜式」の塩づくりを今に伝える道の駅。塩の資料館「揚浜館」では世界の塩の文化が紹介され、体験塩田ではその「揚げ浜式」塩づくりを実際に体験したり、作業を見学できます。売店では、揚げ浜式により作られた天然塩やにがりなどの特産品も販売しています。また、展望台からは奇岩・怪石が連なる仁江海岸を一望でき、水平線に沈む美しい夕陽を楽しむこともできます。
道の駅 すず塩田村の写真
後ろは日本海!
後ろは日本海!
  塩街道が続く
塩街道が続く
  世界のいろいろな岩塩を展示
世界のいろいろな岩塩を展示
売店には塩のもの、地元のものが
売店には塩のもの、地元のものが
  塩田村の塩。通のあいだで人気です。
塩田村の塩。通のあいだで人気です。
  塩の博物館。道具必見!
塩の博物館。道具必見!
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

おうちごはん

四季の暮らし部

広告募集