能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

能登食祭市場


能登のすべてが揃う観光客に大人気のお立ち寄り処。
能登中のインフォメーションも豊富で、奥能登への拠点にも。
〒926-0041 石川県七尾市府中町員外13-1
TEL 0767-52-7071
1F 8:30〜18:00
2F 11:00〜 ※グルメ館は店舗により異なります
毎週火曜日(祝日の場合は営業)
ただし7月〜11月は無休、1/1は全館休業
普通車250台、バス15台
JR七尾駅から徒歩10分。
能越自動車道・七尾城山I.Cから車で15分。
能登食祭市場

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■能登と言えば新鮮&豊富な魚介類!
能登食祭市場に入ると、そこに広がるのは活気ある魚市場。
威勢の良い店員さん達が、ぴちぴちに光る、地物魚介を販売しています。
季節によって、品揃えが大きく変わりますが、暖流&寒流が交わる能登半島ならではの豊富な魚種に、おもわず見入ってしまいます。
また、鮮魚だけではなく、干物、練り物、珍味等の加工品が多いのも特徴。
お店で購入して、そのまま発送してもらえるのもうれしいですね。
■食べ物だけじゃない!工芸品、和菓子、酒も豊富なのが能登
おみやげコーナーには、能登の工芸品が一堂に揃っています。
輪島塗、珠洲焼き、仁行和紙などなど。
能登を知りたかったらとりあえずこちらへどうぞ!

また、和菓子や地酒が豊富なのも能登の特徴であり、こちらの品揃えも豊富。

おみやげに困った人は、店員さんにアドバイスを求めてみては!?
港町・七尾の香りを感じよう!
能登食祭市場の裏側には、港に面した広場があります。
海の向こうに浮かぶのは能登島。
港町として長年栄えてきた七尾。
そして、能登食祭市場がある場所は、かつて七尾と能登島を結ぶフェリーの船着き場でもありました。
■旅の途中に
2009年3月より、「道の駅」としても機能し始めた能登食祭市場。
館内にあるインフォメーションでは、七尾だけではなく、能登中の情報をゲットすることが出来ます。
旅の拠点に、旅の途中に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか??

また、館内にある開放的な空間、モントレー広場。
週末になると様々なイベントが開催されています。
広場の名前の由来は、七尾市と姉妹都市になるアメリカ・カリフォルニア州のモントレー。
同じように港町として栄えた美しいモントレーには、桟橋を利用したフィッシャーマンズワーフがあり、それを参考にして作られたのがこの能登食祭市場です。
能登食祭市場でのお楽しみ
●浜焼きコーナー

能登食祭市場人気コーナーはコチラ!
「浜焼きコーナー」です。
おすすめのセットメニューや、自分で市場内で購入したモノを焼いて食べることが出来ます。能登の海産物を満喫できるおすすめの場所。
●観光船 かしまづ

能登食祭市場横の船着き場から出航し、穏やかな七尾湾を周遊する観光船「かしまづ」。
能登島大橋まで行く30分コースと、さらにツインブリッジまで行く60分コースの2種類があります。
港町七尾、和倉温泉、七尾湾に浮かぶ能登島を、船の上からのんびり楽しんでみませんか?

●モントレージャズフェスティバルin能登

毎年7月の最終土曜日に能登食祭市場の港側の広場にて開催される「モントレージャズフェスティバルin能登」。
七尾市の姉妹都市であるアメリカ・カリフォルニア州モントレーとの友好関係から生まれたジャズフェスティバルで、すでに開催20回を越えています。
夏の夕暮れ、港からそよそよと吹く心地よい風にあたりながら、野外にて本格ジャズを聞く、とっても贅沢なイベントです。
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

結婚式やイベント2次会に、目録ギフトはいかが?