能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

夢一輪館


自然、人、伝統。能登が凝縮したそば処。
〒928-0334 石川県鳳珠郡能登町字当目28-1
TEL 0768-76-1552
火、日曜日 11:00~17:00、17時以降は要予約
月、水、木、金、土曜日
10台

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■「本物」を追い求めて
漆塗りのこね鉢に入ったそば粉に少量の水を加えた途端、ふわっといい香りが鼻をくすぐる。
「鮮度のいいそば粉でなければこの香りは立たないんだ」。主人の高市さんがかたくなに守るのは、「本物」であること。
信州戸隠産玄そばの挽きたてを届けてもらい低温貯蔵するのも、まだ脂の乗っていない小ぶりのトビウオを自ら炭火で焼いた「あご」でだしをとるのも「本物」の味を追い求めるゆえのこと。醤油などの調味料も無添加のものを取り寄せて使っています。
■能登を味わうメニュー
鼻を抜ける香りとつるりとしたのど越しが心地いい二八そば。あごだしのまろやかなうまみが詰まったつゆがそばの存在感をさらに引き立てます。
おすすめは、おろし1,050円や、春~夏は山菜、秋~冬はきのこを使う季節の天ぷらが付いた天板そば1,800円。地元で育った和牛を別鍋で甘辛く煮立て、能登産コシヒカリと味わう能登和牛丼2,500円も人気です。
メニューはどれも、能登の自然と人が育む食材を大切にしたものばかり。
梁に手斧の跡がくっきりと残る、珠洲の民家を移築した空間もまた食事の味を印象深いものにしてくれます。
■正真正銘の能登の味
かつては村役場の職員として地元の活性化に取り組んだ高市さん。その経験から、人の心を動かすのは「本当にいいもの」だということを学んだと言います。
店内で販売している豆腐を燻製にした畑のチーズ525円や、ブルーベリーにグラニュー糖を加えただけのジャム、邪無630円などのオリジナル商品は、地元の素材としっかりと向き合った結果生まれたもの。
うそのないものを発信したいという高市さんの志が宿っています。

 
板盛りそば945円。添えられたつけものも手作り。
板盛りそば945円。添えられたつけものも手作り。
  そばを打つ高市範幸さん。能登産食材を使った商品開発にも熱心に取り組む。
そばを打つ高市範幸さん。能登産食材を使った商品開発にも熱心に取り組む。
  能登空港から車で約8分。大通りから1本入った静かな環境。
能登空港から車で約8分。大通りから1本入った静かな環境。
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

能登の新米

広告募集