能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

もりそば


打ち立てのそばと能登の山海の幸。
〒927-0027 石川県鳳珠郡穴水町川島ヨ7-8
TEL 0768-52-0025
10:00~15:00、17:00~21:00(20:30OS)
第2・4火曜日(祝日の場合は翌日)
11台

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■「橋のたもとのそば屋」
穴水の市街地を流れる川に架かる栄橋。そのたもとにある静かなたたずまいがもりそばです。
創業50年以上、現在3代目が切り盛りする店は、目立つ看板がないにも関わらず、地元やドライブ途中の客が慣れた様子で暖簾をくぐっていきます。
地元では「橋のたもとの店」と言えば、もりそばのことと分かるそうです。
■守備範囲の広さが魅力
品質のよさで知られる長野県の黒姫高原産のそば粉で毎朝打つそばはのど越しを楽しめるようやや細め。
昆布を使わず数種の節を組み合わせて雑味をなくし深みを出しただしや、食べ飽きない味を作りたいと創業当時から地元産の醤油を使うなど、こだわりは尽きないのですが、決して敷居は高くありません。
メニューには自家製のうどんや定食類も豊富で、家族で利用できる気軽な食事処として地元の人からも親しまれています。
■能登の味が集まる店
穴水で生まれ育った店主の守田さんの元には、能登全域に広がる友人ネットワークを通じて、能登のおいしいものが集まります。
守田さん自身も地元食材をとても大切にしていて、店で使うネギなどの野菜や米、自然薯も地元で採れたもの。車で10分も走れば海があることから、11月20日~4月末まではその日の朝水揚げした穴水特産の牡蠣もメニューに載ります。
店内には焼き牡蠣を味わうための囲炉裏を備えた座敷もあり、この季節限定のカキそば700円やカキのフルコース(要予約、3,990円)を目当てに訪れる客も少なくありません。

 
粘りの強い地元産自然薯をそばの上にたっぷり乗せた、山かけそば1,000円。
粘りの強い地元産自然薯をそばの上にたっぷり乗せた、山かけそば1,000円。
  能登の民家を思わせるシンプルでいて落ち着きのある店内。
能登の民家を思わせるシンプルでいて落ち着きのある店内。
  店主の守田さんは日本酒への造詣も深く、頼めば秘蔵酒が出てくることも。
店主の守田さんは日本酒への造詣も深く、頼めば秘蔵酒が出てくることも。
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

甘エビ

能登・中島産の殻付き牡蠣を一斗缶に入れてお届け