能登スタイル

パソコン版スマートフォン版


のとだより
<広告>

地域情報

Wakuran

和倉温泉観光協会/和倉温泉旅館協同組合発行
地元目線の、若くて新しい感覚でお届けする和倉温泉の楽しみ方&周辺情報が詰まったカワイイ冊子です。

■問い合わせ先
和倉温泉観光協会 和倉温泉旅館協同組合
■住所
石川県七尾市和倉町2-13-1
TEL 0767-62-1555
FAX 0767-62-2611
■URL
www.wakura.or.jp
■Wakuranって?
和倉温泉に、Wakuranという素敵な冊子があります。
「ワクラで何する?何できる?」
その答えを和倉の人や地元の人がちょっとだけ教えてくれています。和倉温泉に滞在する方は必見♪ 各旅館や観光協会においてありますよ。
(数量限定冊子ですので、なかったらごめんなさい....)

■Wakuranインデックス
●"わくら湯ばんと"さんが、和倉温泉の"湯"の魅力をご紹介
●若女将さんが、地元でも人気の和倉のグルメスポットをご紹介。
●夜の町に詳しい(!?)若旦那が和倉のナイトスポットにご案内。

その他、和倉の町を歩きながら楽しめるように、見どころ、七福神巡りなどを盛り込んだかわいいマップもついています。
さらに、周辺情報も充実!
●七尾市・一本杉商店街の知る人ぞ知る名店を、地元の友禅作家・志田さんがご案内。
●能登島で地元の人と触れ合いながらゆっくりと巡るスローな時間をご紹介
■Wakuran制作秘話
和倉温泉旅館共同組合の若手スタッフの、「若い人をターゲットに、今までにない和倉温泉の魅力をつたえるような冊子を作りたい!若い人で作り上げたい!」という熱い想いが通じて、組合の青年部の若手が中心となって編集部となり、若い視点、地元視点で和倉温泉や周辺地を掘り起こしました。そのお陰で、"これまでにないものを作った!"と、内外での評判は上々です。

編集スタッフのひとり、お宿すず花の若旦那・山下さんは、「実際取材などに足を運んで、自分たちの中の再発見にもなったし、自分自身に取って勉強になったことがとても良かったです。」と嬉しそうにお話ししてくれました。
宿守屋寿苑専務の多中さんは、「この冊子がきっかけで、都会から来る人と地元の人との交流が生まれたり、ここでしか味わえない遊びや時間を体験してもらえたらうれしいですね。そして、欲を言えば、もしリタイヤした後にでも七尾や和倉を選んで頂けたら最高です。」と、熱く語ってくれました。
和倉温泉旅館共同組合のスタッフの金崎さんは、「取材は楽しかったですよ。でも、実は雨の日ですごく寒かったんです。それでもゴマソフトクリームはとても美味しかったので2つ食べました。(笑)」と、取材裏話を笑顔で教えてくれました。

Wakuranは、和倉温泉の若い力がうまく絡み合い、地元の良さを自らが認識しつつ発信するというスタンスで、今後も続いていく事を一読者として願っています。
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

広告募集