能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

椿展望台


椿展望台から眺める広大な景色に気分は爽快!
〒927-1446 石川県珠洲市折戸町木ノ浦

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■椿展望台からの眺望
椿展望台は、珠洲の大谷と木の浦の間の、椿峠にあります。くねくねとした道をひたすら登り続けていくと、峠のてっぺんに「椿展望台」の看板。
駐車場に車をとめ、小道をちょっとだけ歩くと石畳が敷かれた展望台に辿り着きます。スッと視界が開け、眼下に広がるヤブツバキの林と、その向こうに能登・外浦独特の海岸美を堪能することができます。
■ヤブツバキの群生地
珠洲市木の浦周辺は、2月下旬から4月頃にはヤブツバキがあたり一面真っ赤に咲き誇り、訪れる人たちの目を楽しませてくれます。
特に、近くにある徳保神社(とくぼじんじゃ)は、「徳保の千本椿」と言われるほどヤブツバキが群生しているそうです。
■大自然に中で気持ちをリフレッシュ
展望台に設置されているベンチに腰掛けて、ゆっくりしていきませんか?
能登の海と山が織りなす雄大な自然美を眺めながら、大きく深呼吸。大自然の空気をいっぱい吸いましょう。爽快な気分になれますよ。
椿展望台の写真
国定公園に指定されています。
国定公園に指定されています。
  禄剛崎をめぐる案内板があります。
禄剛崎をめぐる案内板があります。
  展望台のまん中には大きな椿の木があります。
展望台のまん中には大きな椿の木があります。
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

夏季限定の貝詰め合わせ

広告募集