能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

カフェ食堂 れんげや


築100年以上の古民家でゆったり。ひと休みと言わず、入り浸りたくなるような落ち着いた空間です。
〒929-1602 石川県鹿島郡中能登町能登部上ハ-8
0767-72-2911
11:00~17:00
水曜日 日曜・祝日は14時まで
3台
カフェ食堂 れんげや

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■古民家でスローな時間を
中能登町の古民家が立ち並ぶ集落。その一画に「れんげや」はあります。
築100年以上の古民家を夫婦で改装した、手作りのカフェです。
切り盛りしているのは山本千紗さん。ランチタイム以外は一人で全ての業務をこなしています。

外観は古民家そのもので、「ただいま~」と言いたくなるような温かい雰囲気。
広い玄関で靴を脱ぎ、いざ中へ。天井が高く、木のぬくもりを感じられる、古民家の良さを生かした空間です。

席は小上がり、テーブル席、ソファ席があるので、気分で使い分けるのも良さそう。
子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い世代のお客様が集います。
■充実のメニュー
人気のランチメニューは、能登豚丼やハンバーグ定食(各880円)。うどんも付いていて、ボリュームたっぷりです。一般的なカフェでのごはんと言えば量が少ないイメージ。
ですが、山本さんは「男性客にも来てほしい!」ということであえてボリュームのあるメニューにしました。今では男性グループがやってくることも。「みんなが来られるカフェにしたい」という思いが叶い、年齢・性別関係なく幅広い層の方が訪れています。

一番のこだわりは、うどんの出汁。
うどん屋「はた坊」で1年間修行していた山本さん。毎日5種類のものを使って出汁をとっています。

カフェタイムには様々なドリンクやデザートが。
一番の人気はチャイで、最近はマンゴーを使ったドリンクが充実しています。
カフェメニューは山本さんがその時その時で良いと思ったものを出しているので、変動あり。行くたびに違った味を楽しめそうです。
■かわいい雑貨たち
店内の一画では雑貨を販売しています。

置かれているもののほとんどがハンドメイド。
最初は知り合いに紹介してもらった方の作品を置いていましたが、しばらくするとお客さんから「私のも置いてください」という声が出るようになりました。

アクセサリーや帽子、ストラップなど、様々な手作り雑貨が売られています。
■憧れの古民家で
山本さんは金沢出身。結婚を機に中能登に定住することになりました。しかしやりたいことがなく、「何をしよう?」と考えて浮かんだのがカフェを作ることでした。
金沢で古民家を見たことがなく、ずっと憧れを持っていたそう。店舗は古民家しか考えられなかったといいます。
今のお店は1年間探し続けてやっと見つかった場所。なかなか貸してもらえず、周囲からの風当たりも強い中で、めげずに続けた努力が実りました。

「れんげや」では月に一回のオーラソーマやヨガなど、イベントの企画もしています。他にもクラフトマーケットを開催したり、店の外でも活動的。
ブログでは「れんげや」の企画や能登を楽しむ山本さんの様子が垣間見えるので、ぜひチェックしてみてください。
中能登や七尾周辺のお店情報も満載です。
人気のハンバーグ定食(880円)。柔らかくておいしいハンバーグです♪こだわりのうどんと一緒に。
人気のハンバーグ定食(880円)。柔らかくておいしいハンバーグです♪こだわりのうどんと一緒に。
  雑貨コーナー。注文したあとに眺めながら待つと、あっという間です。
雑貨コーナー。注文したあとに眺めながら待つと、あっという間です。
  エコでお得なグッズも。端材を利用したメモ帳(100円)
エコでお得なグッズも。端材を利用したメモ帳(100円)
関連リンク
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

夏季限定の貝詰め合わせ

広告募集