能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

機具岩


二つの岩が寄り添う美しい夫婦岩。
〒925-0443 石川県羽咋郡志賀町富来七海リの101番地
志賀町商工観光課 TEL 0767-32-9341
10台(無料)
のと里山海道西山I.C.より車で約30分。
JR北陸本線羽咋駅下車、北鉄バスで高浜駅下車、巌門経由富来行き富来七海バス停下車。
徒歩で10分(1km)。

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■男岩と女岩
機具岩は16mと12mの高さの二つの岩が寄り添い、太い注連縄で結ばれている夫婦岩です。伊勢の二見岩によく似ている事から"能登二見"とも呼ばれていています。
ただ、大きく違う点が一つ!
伊勢の二見岩は、高さ9mの方が男岩、高さ4メートルの方が女岩に対して、能登の機具岩は高さ16mの方が女岩、高さ12mの方が男岩なのです。能登は女の方が大きい!?女性の方が偉大という事でしょうか・・・
■下からも見上げてみよう
道路からビューポイントがある機具岩。よく見ると、小さな階段で海岸まで降りることが出来ます。急な階段を下りて岩場の海岸へ。下から見上げる機具岩。ビル4階建てくらいに相当する大きな岩の固まりを間近で見ることが出来ます。違った角度で楽しめますよ。
しかし、残念な事に海岸に打ち上げられたゴミも気になります。
■屈指の夕焼け撮影スポット
西向きの為、能登の中でも屈指の夕焼けスポットです。
夕暮れ時になると、どこからかともなくカメラマンが現れ、セットし、その瞬間を待っています。機具岩を背に海に沈んで行く夕日。必見です。
概要
機織の神様の伝説を生んだ夫婦岩で、機具のような岩組の巌門からなっている所から名付けられた。別名能登二見とも呼ばれている美しい夫婦岩。
二つの岩は赤い糸ではなく太い縄でしっかりと結ばれています。
二つの岩は赤い糸ではなく太い縄でしっかりと結ばれています。
  岩の上には社が。
岩の上には社が。
  道路から階段で海岸まで降りられます。
道路から階段で海岸まで降りられます。
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア