能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



楽チンレシピ

タコライス

タコライス


(調理時間 8分)

「まんでとまと」ソースシリーズ「その2」です。
前回「野菜たっぷりのミートソースパスタ」で多めに作っておいたソースを使うので、簡単にできます。
上記パスタの翌日のメニューにどうぞ。

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■材料 - [ 1人分 ]
●ご飯         お好みの量
●レタス          2枚 
●野菜入りミートソース   適量  ※前回レシピのソースを使用
●カレー粉        少々
●トマト         2分の1個
●チーズ         適量
●タバスコ       お好みの量
●塩            少々 
●胡椒          少々
■作り方
【1】
レタスは粗い千切りに、トマトは食べやすい大きさに切っておく。

【2】
作っておいた「野菜入りミートソース」をフライパンに温め直し、カレー粉も少量入れて混ぜる。
味を見て、足りないようなら、塩、胡椒で味を調える。
ピリ辛好きな方は、タバスコも投入してください。
【3】
器にご飯を盛り、レタスを敷いた上に【2】のミートソースをかける。
トマトとお好みでチーズをトッピングする。
■一言メモ
定番野菜を入れましたが、他にもアボカドなど、お好きな野菜を入れてもいいですね。
私はレタスの代わりに、庭で育ったサラダ菜を使って、お弁当にしました。
カレー粉がなくても、ソースを入れてみたり、お好みの味にアレンジしてみて下さい。

「まんでとまと」ソースがない時は、炒めたにんにく、玉ねぎ、人参などにトマト缶を入れて、代用もできます。このレシピでは、そこにひき肉も入れて下さいね。
■薬膳的メモ
●チーズ
中医学では、肺が乾燥する→肌や髪の毛も乾燥する→大腸も乾燥し、便秘になりやすい、という考えがあります。
チーズなどの乳製品は、肺を潤す効能があるため、便秘や、美肌に良いと言われています。
他にも、口渇や微熱、喀血、空咳、皮膚の痒みなどに作用しますが、
身体を潤すため、むくみが酷い時には控えた方が良いとされています。

日本では、飛鳥時代には既に「酥(そ)」という名称で書物に記録が残っているそうです。

●レタス
身体にこもった熱を鎮めたり、溜まった湿気を出してくれます。
その為、熱感があり、尿の出が少ない時に摂ると良い食材です。
また、弱った消化器官を健やかにする作用があります。
他にも、貧血の予防や便秘にも良いとされています。
また、通乳の作用があるので、お乳の出がよくないお母さんにも試してほしいです。


※薬膳でいわれている効能のうち、一部を紹介しています。
「まんでとまと」ソースをお取り寄せ!
まんでとまと
能登スタイルストア トマトソース まんでとまと
 
能登のイタリアンシェフ手作りのトマトソース。今回は、夏野菜をたっぷり入れましたが、もともとトマト、玉ねぎ、人参、にんにくが入っているので、野菜があまり手元にない時にも使えます。
パスタの他に、ピザトーストなど色々な料理に。
能登のめぐみのパスタセット
能登スタイルストア 能登のめぐみのパスタセット
 
今回使用したフィットチーネ、まんでとまとなど、中島菜パスタ4種類と、まんでとまと、糀のディップソース2種を合わせたギフトセットです。
手作りの貼り箱は、紅白と白一色の2種類をご用意しました。
ご自宅用にももちろんどうぞ。
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

結婚式やイベント2次会に、目録ギフトはいかが?