能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



創作料理

酒粕のパン

酒粕パン


(調理時間 2時間)

酒粕を使って作るパンです。ほんのり甘くてもちもち。意外に簡単!

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■材料 - [ 8個分 ]
酒粕  70g
強力粉  250g
バター 15g 
砂糖  15g
塩   5g
牛乳 200cc
ドライイースト 4g
   
■作り方
【1】
ボウルに酒粕と牛乳を入れてまぜる。
※レンジで30秒ほどチンするとまざりやすくなります。
【2】
【1】のボウルにバター以外の全ての材料を入れて混ぜ合わせる。
生地が一つにまとまってきたら、バターを入れてさらに生地を練り込む。
【3】
10〜15分くらいしたら、表面を丸く整えて、ぬれぶきん(ぬらしたキッチンペーパー)をしてラップをして、30分程度寝かせる。
【4】
生地を8等分して丸めて形を整える。※生地に粘り気があるので、打ち粉をすると良い。
ぬれぶきん(ぬらしたキッチンペーパー)をしてラップをして、さらに30分程度寝かせる。
【5】
180℃に温めておいたオーブンで12〜15分ほど焼く。
関連記事
能登スタイルストア「大江山」熟成 純米酒の酒粕

米、水、米麹だけから作られる酒を絞った時に出来る酒粕を熟成させたものです。お米の美味しさが凝縮され、上品な甘みが口の中に広がります。
能登スタイル 酒蔵めぐり 松波酒造
能登杜氏発祥の地で、昔ながらの道具でお酒をつくりつづけています。
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

能登の新米

広告募集