能登スタイル

パソコン版スマートフォン版


のとだより
<広告>

ある日の珠洲

2015.8.3

7月のある日(移住2年目)
〈珠洲市上戸地区 朝霧のまち〉
〈珠洲市上戸地区 朝霧のまち〉

2015年7月23日(木)

【二十四節気・雑節】 大暑(たいしょ):夏の暑さがもっとも極まるころ
※出典:国立天文台HP



AM 7:00

  ♪タンタンタンタンタタタタタ~♪♪♪~♪♪♪~♪♪
(童(わらべ)はみたり~♪野なかの薔薇(ばら)♪・・・・)

おはようございます。
朝から少し暑い。
扇風機をつけてから顔を洗いにいきます。

珠洲市に暑い夏がやってきています。

AM8:00過ぎ

自家用車で出勤です。
今日は朝から曇り空。
台風が近づいてきているらしい。

~お仕事~
午前中は打ち合せのため、現地に向かいました。
打ち合せが盛り上がり、たまたま今日の夜に珠洲市に来る予定になっている染色作家の友人を紹介することになりました。

早めに打合せが終わったので、一旦職場に戻ります。



PM12:00

♪ターンターンタタンタンターン♪タンタタターンタタタタンターン♪

休憩です。

今日はうどん屋さん「のんち」へ。
カレーうどん!
私はカレーが大好きなのです。カレーライス♪カレーパン♪カレーうどん!!
暑い日が続くと米よりも麺類が食べたくなります。
いただきます!

このお店の御主人は香川県で修業されたそうです。
こしがあるうどんと様々なトッピング!美味しい!



PM1:00

~お仕事~


PM5:00

♪タタタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪タータタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪
 (夕焼け 小焼けで 日が暮れて~山のお寺の 鐘がなる~おててつないで みなかえろう~からすと いっしょに かえりましょ~)

PM5:30

今日は木曜日。
木曜日と言えば雅楽会!
急いで帰ります。

私が通っている「正院町雅楽会」については、移住1年目「8月のある日」を参照。
この時に比べると笛の音も出るようになってきたし、少し成長しました。


PM6:00

ささっと食事を済ませて、出かける準備をします。

PM6:30

自家用車で出発!
正院地区にある羽黒神社に向います。

PM7:00

羽黒神社に到着!
この季節になると、7時を過ぎてもまだ明るい。

雅楽会の練習です。
私の担当楽器は「龍笛(りゅうてき)」。
いまの課題曲は「小亂聲(こらんじょう)」。
これがまた難しいけど、かっこいい曲なんです

この曲、8月9日(日)の式年祭では私が一人で独奏しなければなりません。
なんてこった。大変だ!大変だ~!!(汗)
練習します。

今日の練習には、私の友人で染色作家の友達もきています。
彼女の担当楽器は「笙(しょう)」。
みんなで合奏します。

PM9:00

練習終了!
いつもならここで家に帰るのですが、この日は午前中にした約束をはたすために、染色作家の友人を乗せて少し車を走らせます。


PM9:30

到着!
珠洲市の方に友人を紹介します。
楽しいことが起こりそうな予感!



PM10:30

友人を連れて帰宅!
今日、友人は私の家でお泊りです。
プチ女子会。
おしゃべりをしながら寝る準備を始めます。

こうして一日は終わっていきます。

【珠洲市の美味しいうどん】

暑さが増してくると、つるっと食べられる"うどん"が恋しくなります。
今回は暑い日でも食べたくなる珠洲市の美味しいうどんを紹介します。

■のんち
直地区にあるうどんやさん。
建物の外観や室内の雰囲気が洗練されていておしゃれ。
女子1人でも入り易い雰囲気があります。
どれも美味しい。夏に食べるならカレーうどんも美味しいけど「冷たい鳥天うどん」がおすすめ。
カリカリに揚げられた鳥の唐揚げと半熟卵が乗ったうどんに冷たい汁をかけて食べます。つるっと食べられて、パワーもつきそう。




■どんどん
飯田地区にあるお店。
店内はこじんまりとしていて、なんだか落ち着く雰囲気。
昔ながらの食堂って感じで趣があります。
私がおすすめなのは「カレーうどん」。
私の好きなカレー。
こしのあるうどんにコクのあるカレースープ。
カレー好きな私にはたまりません。





■よしだ
飯田地区にあるお店。
出前でしか食べることができない特別なお店。
私のおすすめは「肉うどん」。
やさしいダシの味とあっさりとしたお肉とネギ。
するするっと食べきってしまいます。
癖になる味です。





<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

加能ガニ

志賀のころ柿

広告募集