能登スタイル

パソコン版スマートフォン版


のとだより
<広告>

ある日の珠洲

2016.5.20

5月のある日(移住3年目)
〈珠洲市若山地区 里山の朝〉
〈珠洲市若山地区 里山の朝〉

2016年5月20日(金)

【二十四節気・雑節】 小満(しょうまん):すべてのものがしだいにのびて天地に満ち始める
※出典:国立天文台HP


AM 7:00

  ♪タンタンタンタンタタタタタ~♪♪♪~♪♪♪~♪♪
(童(わらべ)はみたり~♪野なかの薔薇(ばら)♪・・・・)
 だんだん朝でも暖かい時期になってきました。
 いつのまにかファンヒーターは使わなくなっていました。



AM8:00

 自家用車で出勤です。

~お仕事~


PM12:00

 休憩です。
 お昼ご飯を食べて一休み。


PM1:00

~お仕事~



PM5:00

 ♪タタタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪タータタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪
 (夕焼け 小焼けで 日が暮れて~山のお寺の 鐘がなる~おててつないで みなかえろう~からすと いっしょに かえりましょ~)


PM5:30頃

 今日は金曜日。
 今週日曜日は青年団主催の「第70回珠洲市一周青年駅伝競走大会」があります。
 今日の夜は、青年団のもろもろの作業を行います!


PM6:00

 青年団の部屋がある珠洲市立中央図書館に到着!
 まずは、能登半島の戦争体験者の記録映像の最終チェック作業です。

 作業がひと段落したところで、日曜日の駅伝大会の準備を手伝います。


PM9:00

 青年団のもろもろ作業、終了!
 作業中に「駅伝大会なのに練習不足・・」という話をしたら、
 青年団の後輩が練習に付き合ってくれることになりました。



PM9:30

 走る準備、完了!
 駅伝大会で私が担当するのは第2区の約3km。
 大会当日の実際のコースを走ってみたい!
 ということで、反射タスキを付けて夜のマラソンです。

 この日はもう少しで満月のまんまるなお月様が出ていました。
 明るいな~。

 夜道を走るのは涼しくて気持ち良い。



PM10:00

 夜のマラソン終了-!
 この日の私のタイムは、約3キロで19分23秒。
 1km走るのに6分30秒程かかっている。
 けっしてはやくはないけど、私にとってはがんばったタイムでした。

 おなかがすいた。。。
 ということで、お蕎麦を食べに行こう!


PM10:30

 珠洲市で夜遅くに小腹を満たすなら「やぶ椿」!

 私はお気に入りの暖かい「とろろ蕎麦」を注文。

 はぁ~美味しいな~。
 幸せ。

 一緒に走ってくれた後輩と蕎麦を食べながら雑談。
 珠洲っぽい夜です。
 明日も駅伝準備、頑張ろう。


PM11:30頃

 帰宅!
 寝る準備を始めます。

 こうして一日は終わっていきます。

【珠洲市一周青年駅伝競走大会】
珠洲市で5月といえばたくさんのイベントがあります。なかでも、青年団主催の「駅伝大会」は珠洲市全体が大盛り上がりとなるイベントです。このイベントは、ほんとうにすごい。

【すごいところ①】
この駅伝大会は今年で第70回を迎えました。毎年1回開催して今年で70回。ということは、第1回は戦後まもなく開催されたことになります。

【すごいところ②】
選手が走るコースは、海岸線を中心に珠洲市をぐるりと一周するように設定されています。

【すごいところ③】
珠洲市は青年団活動が盛んなので、珠洲市10地区の全ての地区に青年団があります。各地区の青年団がチームを組んで出場するので地区対抗戦となっています。


この大会の様子を一部ご紹介します~
・本部のある珠洲市役所で開会式。1部の10地区の青年団と2部の一般参加者がいるので、大人数での開会式です。

・10地区の青年団代表による選手宣誓

・第一区の走者がスタート!

・走り終わるとタオルがもらえます。珠洲ロータリークラブさんが用意してくださいました。

・走り終った走者の記録が本部に張り出されていきます。

詳しくは珠洲市青年団協議会HP:
http://www.ishikawa-seinen.com/~suzu/ekiden/ekiden70.html
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

広告募集