能登スタイル

パソコン版スマートフォン版


のとだより
<広告>

ある日の珠洲

2016.6.10

6月のある日(移住3年目)
〈珠洲市正院地区 夕暮れ時〉
〈珠洲市正院地区 夕暮れ時〉

2016年6月10日(金)

【二十四節気・雑節】 入梅(にゅうばい):太陰太陽暦では芒種の後の壬(みずのえ)の日。つゆの雨が降り始める頃。
※出典:国立天文台HP


AM 7:00

  ♪タンタンタンタンタタタタタ~♪♪♪~♪♪♪~♪♪
(童(わらべ)はみたり~♪野なかの薔薇(ばら)♪・・・・)
 おはようございます。
 夏がもうすぐそこまで来ているような温かい朝。


AM8:00

 自家用車で出勤です。

~お仕事~


PM10:00

 珠洲市にある「ギャラリー舟あそび」で打合せです。
 生活とアートを感じる素敵なお店です。


 打合せ中、来年、珠洲市で開催される「奥能登国際芸術祭」の話題も出ました。
 楽しみなワクワクが増えていきます。


PM12:00

 ♪ターンターンタタンタンターン♪タンタタターンタタタタンターン♪

 休憩です。
 お昼ご飯を食べて一休み。


PM1:00

 ~お仕事~


PM5:00

 ♪タタタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪タータタ♪タタタタ♪タタタタタ~♪
 (夕焼け 小焼けで 日が暮れて~山のお寺の 鐘がなる~おててつないで みなかえろう~からすと いっしょに かえりましょ~)


PM6:00

 今日の夜は、青年団の作業を行います!
 もう少しで完成の「能登半島の戦争体験者の記録映像」の作業です。


PM6:30

 青年団の部屋がある珠洲市立中央図書館に到着!
 映像の修正箇所の確認をします。
 最後の追い込みー!!!



 その後は、週末に輪島市である上映会の準備です!


PM11:00

 作業、終了!
 家に帰ります。


PM11:30頃

 帰宅!
 寝る準備を始めます。

 こうして一日は終わっていきます。


【奥能登国際芸術祭】
来年、珠洲市で国際芸術祭が開催されます。
(公式HP  http://oku-noto.jp/
総合ディレクターは、北川フラム氏。
この方は、直島等で有名な瀬戸内国際芸術祭の総合ディレクターを務めた方です。

参加するアーティストの名前が少しずつ発表されています。
アートに疎い私でも名前を知っている「ひびのこずえ氏」や「石川直樹氏」など、すごいメンバー。
(参加アーティスト http://oku-noto.jp/artists/

珠洲市を舞台に、約50点の作品が設置されます。
わくわく♪

開催時期は、秋祭りの時期。
2017年9月3日(日)~10月22日(日)。



国際芸術祭の前年度である今年は、さまざまなプレイベントが開催されています。
写真コンテストやイベント、フリーペーパーの発行などなど。
(おくノートHP http://oku-noto.jp/oku-note/

来年の国際芸術祭に向けて珠洲市内がわくわくしてきています。
来年はたくさんの方々が珠洲市を訪れることになると思います。
みんなでわくわく♪国際芸術祭という名のお祭りだ~!
楽しみ~♪
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

活きサザエを産地直送

広告募集