能登スタイル

パソコン版スマートフォン版



創作料理

こんかいわしのパスタ


(調理時間 15分)

能登の伝統食・こんかいわしは、鰯をぬか漬けにしたもの。
このこんかいわし、オリーブオイルとの相性も抜群なのです。
「能登のアンチョビ」と言っても過言ではないこんかいわしを使った、「こんかいわしのパスタ」のレシピです。

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

■材料 - [ 2人分 ]
●パスタ
スパゲッティ 200g
 適量
  ●具
タマネギ 半分
にんにく 1かけ
こんかいわし 2cmくらい
オリーブオイル 適量
唐辛子 1つ
 
■作り方
【1】
タマネギ、ニンニクをみじん切りし、唐辛子は小口切りにします。
こんかいわしは軽く糠を落とし、2センチほど切り落とします。骨をとりましょう!
(※糠をつけたままだと、塩分が強くなるのと、こげやすくなります。)
 
【2】
熱したプライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクと唐辛子を入れ、さらにタマネギとを加えて飴色になるまで炒めます。こんかいわしをほぐして入れ,こんかいわしの形がなくなるまでさらに炒めます。

※こんかいわしの匂いが苦手な人は,最後にラー油を数滴たらすといいでしょう!
 
【3】
お鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ、塩を入れてスパゲッティを茹でます。
 
【4】
スパゲッティが茹で上がったら、【3】のソースに絡めて出来上がり。
最後にオリーブオイルを少し加えるとよいでしょう。
 

<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

四季の暮らし部

広告募集