能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>



おすすめスポット

見附島


珪藻土でできた軍艦島

※内容、時間、料金など掲載情報は取材時のものです。
ご利用・お出かけの際は、お問い合わせ先などでご確認ください。

〒927-1222 石川県珠洲市宝立町鵜飼
200台
能登空港より車で40分                              北鉄奥能登バス 宇出津真脇特急「南鵜飼」下車、徒歩8分               北陸鉄道奥能登バス珠洲特急「珠洲鵜飼」下車徒歩17分
■見附島の横顔
能登のガイドブックではすっかりおなじみの "見附島" の姿。スレンダーでかっこいいですよね。ところが、行った人にしかわからない、見附島の本来の姿。正面ではなく、横からも見附島を眺めてみましょう!おなじみの姿と相反して、ずんぐりむっくりしたその姿に、とても親しみを感じるのです。
■珪藻土の島
見附島のある珠洲市は、珪藻土の産地。特産品に珪藻土の切り出しコンロ、七輪等があります。そして、この見附島も珪藻土で出来ているのです。07年3月の能登半島地震で、崩落した箇所もあり、姿は少しずつ変化しているようです。
■オススメの楽しみ方!
潮が引くと海岸から見附島まで歩いていくことができます。近くまで行って、大自然の造形美と迫力を感じてみましょう。また、夏になると海水浴場としてもにぎわいます。見附島の右側と左側では潮の流れがちょっと違うんですよ。それもまた楽しみの一つです。
概要
弘法大師が布教のために、佐渡から能登へと渡る際に発見したといわれている。最初に「目についた島」というのが名前の由来。能登のシンボルとしても慕われている。先端部分が突き出たその姿から軍艦島とも呼ばれている。島の周辺に、レストハウス、園地、遊歩道も整備されていて夏には海水浴場やキャンプ場が開設され、海岸に沿って国民宿舎「能登路荘」などもある。
見附島の写真
海岸にある見附の社
海岸にある見附の社
  縁結びーちの鐘をならす台座はピンクのハート形
縁結びーちの鐘をならす台座はピンクのハート形
  鐘をならすと結ばれる!?とか。
鐘をならすと結ばれる!?とか。
関連するページ
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

おうちごはん

四季の暮らし部

広告募集