能登スタイル

パソコン版スマートフォン版

<広告>


のとびと
<広告>

のとびと(能登町)

  • 豊原 知足(とよはら ちたる)豊原 知足さん(能登町)

    能登町小木港の一角にある能登海洋深層水施設。施設の責任者として深層水の生産管理や新たな商品開発に日夜取り組む。

  • 坂下 政行(さかした まさゆき)坂下 政行さん(能登町)

    大阪時代と軍隊生活の後、能登に戻り、田んぼ、炭焼き、植林などをしてきた。一方でふるさとの歴史についても勉強熱心で、天領であった北河内のことを研究し続けている。坂下家は代々、鉢伏山頂上と水源地を所有している。

  • 飯山 正悟(いいやま しょうご)飯山 正悟さん(能登町)

    幻の椀とも言われる合鹿椀は、能登の旧柳田地区にある合鹿の里で誕生したことからその名が付いた塗りもの椀です。明応年間に能州木地師によって建立された福正寺は、その原型ともいえる古い椀を今も保管・展示しており、合鹿椀の寺として知られています。

最初 1 2 3 → 最後
<広告>

PR

能登の産品を販売中!能登スタイルストア

加能ガニ

志賀のころ柿

広告募集